第13期・健康美容情報認定講座開催報告

最新の健康美容トレンドから情報の理解・発信までを学ぶ2日間

2017年7月15日(土)・29日(土)の2日間にかけて第13期・健康美容情報認定講座第(健康美容情報認定協議会主催)が開催されました。

講義は、健康や美容に関する最新のトレンドやこれらの情報を発信する際に留意するポイント、エビデンスの読み解き方などの座学の他、機能性食品の選び方や情報の捉え方・発信に関するグループディスカッションなどを中心に展開。健康美容コミュニケーターを目指して、丸2日間にわたり受講生は講義に臨みました。

中でも大いに盛り上がったのが、企業講師を招いて最新のトレンドを学ぶ「トレンド体験」。毎回、異なる企業が注目のトピックスを解説してくれるこの講義には、今回、一丸ファルコス、新田ゼラチン、はくばくが登場。今年の美容トレンドとして大注目の美肌菌の話題やコラーゲンの最新動向、日本人の食生活と健康に深くかかわってきた大麦の健康効果など盛り沢山の話題を提供してくれました。普段、中々聞くことができないメーカー担当者からの話は、受講生にとって貴重な機会となったようでした。

※今回の講座の模様は、「日経ヘルス」2017年10月号にも掲載されました。ご興味のある方は、ぜひ下記よりご覧ください。

「第13期・健康美容情報認定講座」レビュー記事(日経ヘルス/2017年10月号)

page top